Pocket

⚠︎現在GHackとは?の記事編集中です!

大変申し訳ありませんが別記事を貼らせていただいています・・・!

 

これからの時代

「プログラミングを学べば一生、仕事に困ることはないだろう」by Facebook

と言われていますが、これには僕も同感です。

しかし、いざプログラミングの勉強をすると、

・コードを書くのが難しくて挫折してしまった

・独学だとキツイけど、スクールも料金が高くて通うことができない

など悩んでしまう方も多いと思います。

そこでこの記事では、上記のような悩みを持ち更にこれからプログラミングをガンガン勉強していきたい!

という方に向けて特にお勧めしたい「スパルタキャンプ」について紹介していきたいと思います。

簡単に読みやすいようにスパルタキャンプの良さを4つだけ特選しましたので、記事自体も5分程度で読めると思います。

僕のように人生を大きく変えるきっかけのきっかけが手に入るかもしれません!どうぞまずはご一読してみてください♪

 

スパルタキャンプのココが凄い1・・・受講費、宿泊費0円

プログラミングの教材やスクールって値段が高いものが多いですよね汗

3000円を超える参考書や、10万円を超えるスクールが多いイメージがあります!

 

しかし、スパルタキャンプで普通のプログラミングスクールとは一味違うんです。

なんと最先端のプログラミングが「タダ」で学ぶ事ができます!しかも無料スクールに多い学習後に転職を強制されることは一切ありません

 

また費用としては具体的に下記の3点が無料になります♪

・参加費・・・0円

・受講費・・・0円

・宿泊費(1ヶ月間)・・・0円

「でも無料だなんて、どうせ泊まるところや勉強会場がしょぼい所なんでしょ?」

と思うあなたに宿舎と会場の写真を差し上げます・・・

宿舎は安比高原というリゾート地にあるマンションに泊まる事が出来ちゃうんです!

無料でこの待遇はやばくないですか?!!

 

そしてスパルタキャンプ会場はこんなところ♪

普段は起業家支援センターという、

普段は八幡平市で起業したいor起業している人がシェアオフィスとして使用している場所になります!

会場から見える岩手山がこれまた綺麗なんです!!

 

スパルタキャンプのココが凄い2・・・講師が現役のエンジニア

 

スパルタキャンプ1期生の高橋カズマさんを始め、現役でエンジニアとして活動している方々が講師を勤めています!

そして、プログラミング言語ごとに担当の講師が変わります!

 

高橋一真 (@kazu_max) 担当:Ruby on Rails編

 

五味渕弘毅 担当:Unity編

(その他講師の良い写真を探し中です・・・)

 

僕も学生時代に都内の評判の良い無料プログラミングスクールに通っていたことがありましたが、エンジニアではない講師の方が教えていたので質問をしても答えてもらえない事が多くありました・・・

 

しかし、スパルタキャンプでは現役で活動しているエンジニアが講師を勤めています!ですので授業中も授業のない日でもSlackなどを用いて質問し放題なんです♪

僕がRubyを受講しているときは夜中の2時に質問しても高橋さんから答えが帰ってきたときは思わず笑ってしまいました・・・笑(夜中は講師を寝かせてあげましょう)

そのぐらい、教える力も人柄も最高な方々にプログラミングを教わる事が出来ます!(スパルタな人はいないのでご安心ください)

 

スパルタキャンプのココが凄い3・・・起業のサポート付き

 

そしてスパルタキャンプの凄いところは単なるプログラミング勉強会ではないところです!

スパルタキャンプとは起業志民プロジェクトの入り口に当たるもので、キャンプをきっかけに起業までのフルサポートを受ける事ができるのです!

 

この画像が起業志民プロジェクトの概要になりますが、改めて簡単に説明すると

 

①1ヶ月でプログラミングスキルを取得する

②市内で起業すれば5年間無料のシェアオフィスの使用が可能

③資金調達の支援を受ける事が可能

④起業した人がキャンプ生にプログラミングの指導&出資

このように、スキルの取得から起業、さらに後継者の育成までのサイクルがグルグルと回るものになっているのです♪

無料でプログラミングを学ぶだけではなく、起業のサポートまで受ける事ができるのは岩手県八幡平市の「スパルタキャンプ」だけです!!笑

 

スパルタキャンプのココが凄い4・・・地域おこし協力隊になれる!?

 

 

これは完全に僕個人の体験談になりますが僕はスパルタキャンプがきっかけで岩手県八幡平市の地域おこし協力隊になりました。

 

スパルタキャンプ生から八幡平市の協力隊になるメリットとしては

 

・1ヶ月間その土地に住むことでその土地に馴染む事ができる

・市役所の方とも交流する機会があるのでお互いに相手を知る事ができる

・協力隊の活動をしながらプログラミングを学ぶ事ができる

・協力隊卒業後に起業志民プロジェクトを利用する事ができる

・(報酬200万+活動費200万)×3年+起業祝金100万・・・合計1300万円を受け取る事ができる!(副業可)

などが挙げられます!

土地に馴染み、キャンプで地元の人とも繋がりが出来た上で、さらに自分のやりたいことの為に活動ができるルートまでが揃っているの・・・単純に超やばいですよね。

 

スパルタキャンプのココが凄い4選 まとめ

 

まとめとして、改めてスパルタキャンプのココが凄いところ4選を挙げるとすると

 

①受講費、宿泊費0円

②講師が現役のエンジニア

③起業サポート付き

④協力隊になれる!?

 

の4点になります!!

この記事を読んだ自分が改めてスパルタキャンプって凄えな・・・と思っていたのですが皆さんはどう思ったでしょうか?

もし興味がある方は次回のキャンプに応募してみてくださいね♪

また、質問などがあればTwitter(@kiyohiro_0728)のDMからでも対応しますので、じゃんじゃん連絡くださいませー!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です